1週間のプログラムを終えた今、プログラム前のいろいろな変化があります。
一つは、体重6キログラムの減量です。数値で見える大きな変化です。
二つには、味覚が鋭くなりました。タバコを断っていたからかもしれません。デトックス用のあの薄味のスープの味を見分けられるようになったのには、自分でも驚きでした。今夜も食事の味を楽しみたいです。
三つには、顔色がよくなりました。私はアトピーである事と喫煙していたことも影響あるでしょう。自分でもわかるほど顔色が赤黒く悪かったのですが、赤みが取れて白くなりました。
「体質を変えるには胃腸から」と講義で伺いましたが、胃腸が整った事で肌もこの数日でこれほどきれいになったのだと思います。

以上は目に見える変化です。しかし、もっと私自身が、ここが変わって良かった!と思っている事は、『マインドセット』が変わった事です。食に対する取り組むみと考え方が変わりました。これまで健康に気をつけると言いながら好きなものばかり食べ、かなり偏りのある食べ物と行動であったと、今わかります。

医食同源という言葉は知っていましたが、その深い意味とそれには実践が必要である事まではわかっていませんでした。セミナーを終えた今は、病気を治すにはまず食の見直しからということが腑に落ちました。食物の陰陽を考え中庸をとる事、マクロビオティック食事法のガイドラインに沿った食事を今後も心がけ、生活の中でも排毒を進めていきたいと思います。
これからも食に感謝の気持ちを持って、日々の生活にこのセミナーの貴重な経験を活かしていきたいと思います。
先生方、スタッフの皆さん、参加者同期の皆さん、感謝しています。本当に有り難うございました。

(2015年5月明日香村半断食に参加)