今までの人生で一番、余分なものをとらずに生きた一週間でした。

不安の中、始まり、1日のカリキュラムを終えてやっとありつけた夕食は玄米ご飯1膳にきゅうり3切れと梅干し半分。
食べることが大好きな私は泣きそうになりました。

しかしよく噛み素材をしっかり味わうことで、思っていた以上にお腹と心は満たされ、
毎日身体もしっかりと動いてくれ、今までどれだけ余分なもので身体に負担をかけていたんだろう、
と身体に申し訳なくなりました。

自分に本当に必要なものがわかったことは自信に繋がってくれる気がします。

自分の身体と向き合った、贅沢な一週間でした。
ありがとうございました。