1週間を終えて、体も心もスッキリし丈夫になったと思います。

日頃の食事でいかに不必要なものを食べていたのかが、はっきりと分かりました。

私たち生きるために食べているのであり、食べ物の持つ力によって体も考え方も変わるのだと体感できました。

森さんのお話にあった「最小限の消費で最大限の豊かさを」という言葉は、これからの人生でとても大切なものになると思いました。