いのちと向き合い、食とカラダ&ココロの関係について、じっくりと感じることができた一週間でした。

1、日常生活の中で食べ物が陰性なもの(甘いもの、果物、アルコールなど)に偏っていたことに気づいた。自分のブレにもっと敏感になろうと思います。

2、不安、心配、恐れなどすべては自分(自分が食べたもの)が作り出したことだと気づきました。自分でくもらせていた、もっと本来の力を発揮できるように整えていきます。

3、自然の中にいることが、こんなにも気持ちいいことだったと改めて実感しました。

参加目的だった①転職への決断②食べ過ぎを直す、も達成でき、第一弾の参加としては上出来です。

またさらに深い排毒が必要だと思う日が来たら参加したいです。

※藤本さんはその後独立されてお仕事をされています〜。