元々、母から半強制的に穀菜食をすすめられ、マクロビ食には「制限が多い」というイメージがあり、ストレスのあるものでした。

今回セミナーを受けて、このイメージが覆され、さらに食べ物の組み合わせ、楽しみを感じることができました。

また、半断食を通して、自分の身体との向き合い方というか、好不調を敏感になることができました。

さらに食を通して不調を解消できるということも分かり、大きな収穫でした。

一社会人として、自らの心身をマジメに、コツコツと健全に維持することが重要と気づき、その中心としてマクロビオティックを活用したいと思います。